生理前の肌の不調の原因

生理前になるとニキビが出来たり、むくみが強く出たりなどPMSの症状が強く出やすい方がいます。

排卵後から生理が始まる前までは黄体ホルモンの分泌量が増える時期です。この黄体ホルモンの分泌が増えると皮脂の分泌が増えニキビの原因になります。またシミが出やすくなったり、むくみやすくなったり、気分の落ち込みなどもこのホルモンが影響しているそうです!!

生理前にニキビができやすい方は、洗顔などでしっかり汚れを落として、油分の少なめのお化粧品でのケアがお勧めですよ!!

そして、このホルモンの乱れを起こしているのは、生活習慣の乱れやストレス!!

普段から生活習慣を整え、イライラしたらお風呂でのんびりするとか好きな音楽を聴いてリラックスするなど副交感神経を意識するのもおすすめです♪

画像は泡洗顔です☆

関連記事

  1. ベージュ細胞

  2. 美しいお肌の条件

  3. あなたのクマは何ぐま??

  4. 加齢は平等、老化は差が出る!

  5. 納豆効果で腸内環境を整えよう!!

  6. MOISTURE BLUE MIST ~富士の不動水

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。